◆日々徒然◆

44歳になってしっくり来てること。

 

どうも、アキラです。

今年45歳になろうとしている私ですが、ここしばらく自分の中で盛り上がってるのが、

母のお下がりの服を着ること。

これとか。めっちゃ可愛くない?

ニットにレザーとファー。

 

今でこそアレやけど、かつて景気の良い時代があったので、母が持ってる昔のお洋服は高級なものばかりで。

このトップスは、母が私を出産したあと、実家の九州へ帰る時に買って着ていったんやって。

ということは、44年前のお洋服ってことやもんね。すごい。

イタリア製のもので、デザインがめちゃくちゃ凝ってて、お仕立ても丁寧で。

昔のものって、品質が本当に良いよね。

襟の裏にはレザーが縫い付けてあって、クタッとならないの。

毛皮は私自身は好まないし買うこともないんやけど、こうして引き継ぐものは大切にしたい。

母はセットアップのスカートと合わせていたみたいやけど、私は辛口にパンツと合わせて着るのが好き。

この前もそのコーディネートで、デートして来たよ。

あー可愛い。

 

少し前までは、なんとなくこうして母のお下がりを着ることがしっくり来なくてね。

でも、私も歳を重ねたからなんかなぁ?最近はそれがすごく自然に、好きになってきた。

 

 

もう一つ、可愛いレザージャケットもお直しに出していて。

がっつり肩パッド入ってたから(時代!)それを抜いてもらって。さらに試着して、再度調整。脇の辺りなんかを詰めてもらうことに。

早くそっちも着たいなー。

 

私はものを沢山所有しない性格なんやけど、こうして受け継いだものも大切に、手持ちのアイテムと合わせてアップデートして楽しんで行きたいな。

年齢を重ねることで、楽しめることも増えていってる気がする。

 

いつまでも、オシャレも楽しんでいたいなー。

 

それでは、また。

 

 

POSTED COMMENT

  1. リコティ より:

    素敵素敵ー。
    私もオカンがOL時代に伊勢丹でオーダーしたコート
    (ネーム刺繍入り!)
    をお直ししてボタンを変えて
    中学から20代前半まで着てたけど、
    周りにめちゃくちゃ好評だった。
    昔のものは生地も縫製も本当にいいものが多いよね。
    (ただしっかりしている故、ちょっと重い)
    オカンも喜ぶし親孝行にもなっていい事ばかりよね。
    レザージャケットの完成も楽しみ。

  2. なつき より:

    アキラさん、先日はありがとうございました!

    めっちゃ素敵♡アキラさんの感覚も、お母様のセンスも憧れます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。